緊急事態宣言で整骨院の収益が下がった時のV字回復メソッド

「緊急事態宣言の延長で整骨院の売上が下がった」
「昨年から、感染を恐れて患者さんの来院がへった」

こんなときに、あることをすると過去最高の月商を叩き出した先生がいらっしゃいます。

 

整骨院の売上が下がったときに取り組むメソッド

こんにちは、治療院成功塾を主催しています、作尾大介です。

・緊急事態宣言が出て患者さんの来院が減った
・1年前と比べると売り上げが減った

そういったお悩みをたくさんの先生からご相談いただく機会が増えています。

この度は、感染症の影響で整骨院の売上が減ったときに取り組むメソッドについてまとめさせて頂きました。

この度紹介させて頂く方法で、廃業まで考えていた先生が、過去最高の整骨院の収益を叩き出したケースがあります。

もし、感染症が広まってから整骨院の売上が下がっているとお悩みでしたら、この度のブログがきっとお役に立てると考えています。

お時間の許す折にお読みいただければ幸いです。

 

いつまで続く緊急事態宣言…整骨院で取組むべきこととは

「患者さんの来院が減った…」
「貯金が100万以下になった…3カ月もつだろうか」

こんな状況のときに、近所のお店の方が患者さんを紹介してくれたり、整骨院を広告してくれたとしたら本当に有難いと思います。

もし、誰かが整骨院を紹介してくださったら「この時の恩はいつか必ず返そう!」と、私は思います。

 

人は本能的に受けた恩は必ず返そうとする【返報性の法則】があります。

 

ですので、こんな時こそ整骨院のまわりで商売をしているお店を応援することが大切だと考えています。

緊急事態宣言が発令されて、不安を感じるときは同じように近隣の商店も同じように不安を感じているかと思うのです。

こんな時こそ、近隣の商店で買い物や食事、サービスを利用し店主の方に

「お互いに頑張りましょう」

と、励ましあえればきっと良い印象を持ってくださると思います。

 

緊急事態宣言が解除された後はどうなる整骨院の運営

2021年9月9日のYahoo!ニュースより引用

現時点で8月発生の倒産は123件、9月発生の倒産は20件確認されているが、3度目、4度目の緊急事態宣言の影響で今後も増加し続ける見込み。

https://news.yahoo.co.jp/articles/2f129f5d1f76a76d27f375adab1dc3365af7d810

 

これからも、感染症の影響で戦々恐々とした経済状況が続く可能性が高いです。

もし、開業してからまだ近隣の商店に挨拶に行けてないようでしたら、この機会がチャンスです。

近隣の商店に挨拶まわりをして、関係性を広げておくことによって、お互いに助け合っていくことが可能になります。

その結果、整骨院の集客経路が増え、なおかつ新規の患者さんまで紹介していただけることになります。

 

整骨院の運営が地域貢献につながる活動

感染を恐れて皆外出をしなくなると、整骨院だけでなく飲食店や商店も影響を受けているのではないでしょうか。

患者さんの来院がへると不安になるように、地域の商店も、きっと同じように不安を抱えているかもしれません。

 

ですので、こんなときこそ整骨院の近くのお店でご飯を食べて、

「とても美味しかったです!よろしければ私の整骨院のSNSで紹介させていただいても良いですか?」
「私の整骨院の患者さんやスタッフに紹介させていただいても良いですか?」

と、近くの商店を紹介したり、宣伝する取り組みをされたら、必ず先生の整骨院も他の商店から紹介してくださるようになります。

こんな危機的な状況ですので、地域の商店とともにこの危機を乗り越えていきたいものですね。

 

緊急事態宣言に過去最高の月商を叩き出した整骨院が続出!

私が代表を務めています治療院成功塾でも、緊急事態宣言中に地域の商店に挨拶まわりをした結果、過去最高の月商を上げた先生が数名いらっしゃいました。

挨拶回りをした結果

・挨拶に行った商店の方が、患者さんとして来院てくださるようになった
・地域の商店に整骨院のリーフレットを置いてくださり、集客につながった
・挨拶回りをしてから、新規患者さんが増えた

といったことを教えてくださっています。

 

音声 https://anchor.fm/9870/episodes/V-e17cr7g

緊急事態宣言中に患者さんの来院が減ったときは、ぜひ近くの商店に挨拶まわりにいくことをおすすめします。

この度のブログがお役に立てれば幸いです。

 

最後に

保険診療から自費診療メインの整骨院に変えたい
昨年から、整骨院の売り上げが本格的に下がっている

 

こんなお悩みがあるようでしたら、治療院成功塾のコンテンツがお役に立てると考えています。

治療院成功塾では

・保険に頼らずに整骨院を開業する

・保険診療をやめて自費診療で安定した整骨院を経営する

ために必要なコンテンツを学んでいます。

もし治療院成功塾に興味がりましたら

「このブログに書いてる事って本当かな」
「一体どんなことを学んでるんだろう」

ぐらいの気持ちで下記QRコードかURLを読み込んでいただき、LINEの方からお気軽にメッセージをいただければすぐに返信させて頂きます。

https://lin.ee/1PVAAYvVM

整骨院の自費移行や開業でお悩みでしたらお気軽にご相談いただければ幸いです。

(監修 柔道整復師・鍼灸師 作尾大介)

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。