新規患者さんのリピートが止まらない!整骨院の問診メソッド

「笑顔を意識してるけど、なかなか患者さんの緊張がほぐれない」

「まだ何人かの患者さんは緊張が取れない」

こんなお悩みを解消する方法をブログにまとめました。

 

整骨院の問診力を高めるとリピート率が改善される

こんにちは、治療院成功塾を主催しています作尾大介です。

 

最近、自費移行された先生や整骨院を開業された先生から

「笑顔を意識して問診しているのに、なかなか患者さんの緊張が取れない」

という相談を受けました。

相談してくださった先生は笑顔の練習もされていて、表情はとても優しそうに見えます。

ですが、先生の姿勢を俯瞰してみると胸を張って、怒ったように見えることに気がついたのです。

実は、この姿勢…患者さんを緊張させてしまう原因になってしまうことがあります。

この度は問診について調べてまいりました。

・整骨院のリピート率の低下
・患者さんから良いクチコミが増えない
・集客につながる紹介が減っている

といったことでお悩みでしたら、このブログがお役に立てると考えています。

お時間の許す折にご覧いただけますと幸いです。

 

整骨院は体を施術するだけでなく、心まで回復する場所

人間というのは、視覚でおよそ8割、9割の情報を入手していると言われています。

パッと見た時に、胸を張って背筋を伸ばした姿勢は怖く見えることがあります。

ほら、大きい人に上から話しかけられると威圧感を感じることってないでしょうか?

ですので、自分よりも体の小さい女性や子供と接するときには、背中を丸めて会話をすると、先生の印象が優しく見えるようになると考えています。

 

整骨院のリピート率が改善し、問診が上手くなるコツとは?

問診時に患者さんの緊張を解きほぐす方法は、

 

①背中を少し丸めるだけで見た目が優しそうに見える。

 

②姿勢とともに笑顔を意識する。

 

そうすると、さらに患者さんの緊張を解きほぐせるようになると考えています。

 

この2つを取り入れていただくと、患者さんがすごくリラックスするようになると実感しています。

 

そして患者さんからは

・治療院は安心できる

・居心地のいい場所

と思っていただけるようになります。

その結果

「何かあったら先生にお願いしたい」

「体のことは先生に任せたい」

「家族を紹介したい」

「大切な人を紹介したい」と、リピートに繋がりますし、紹介にも繋がってきます。

さらに施術や問診の効果まで高くなると僕は感じています。

この度のブログがお役に立てれば幸いです。

 

 

音声 https://anchor.fm/9870/episodes/ep-e19cegh

 

最後に

「もうレセプトに負傷原因を書くのは疲れた」
「整骨院の保険診療を、自費診療に切り替えたい」

こんなお悩みがあるようでしたら、治療院成功塾のコンテンツがお役に立てると考えています。

治療院成功塾では

・保険に頼らずに整骨院を開業する

・保険診療をやめて自費診療で安定した整骨院を経営する

ために必要なコンテンツを学んでいます。

もし治療院成功塾に興味がありましたら

「このブログに書いてる事って本当かな」
「一体どんなことを学んでるんだろう」

ぐらいの気持ちで下記QRコードかURLを読み込んでいただき、LINEの方からお気軽にメッセージをいただければすぐに返信させていただきます。

https://lin.ee/1PVAAYvVM

この度のブログが整骨院開業をお考えの先生、自費移行をお考えの先生のお役に立てば幸いです。

(監修 柔道整復師・鍼灸師 作尾大介)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。