コロナ禍だからこそ整骨院が採択しやすい補助金や助成金

「また緊急事態宣言が…もう勘弁してくれ」
「感染を怖がる患者さんが来なくなった…」

自粛生活の影響で、廃業や業務を縮小する整骨院が後を絶ちません…

一体このピンチを脱する方法はないのでしょうか?
詳しく調べてみると、思わぬところにチャンスがありました。

自費移行や開業、整骨院のリニューアルを考えていらっしゃるようでしたら、この度のブログがきっとお役に立てると考えています。

お時間の許すときにご覧いただけますと幸いです。

 

コロナ禍だからこそチャンス!自費移行や開業を後押しする国の支援

こんにちは、治療院成功塾を主催しています作尾大介です。

3回目の緊急事態宣言が発令されて、

「順調に患者さんが増えていたのに、また来院が減った」
「感染を恐れる患者さんがこなくなった」

というお悩みを整骨院を開業する先生から伺っております。

コロナの先行きが見えない状況に、憤りを感じるのは無理のないことかと思います。

しかし、こんな状況だからこそ、整骨院を運営していくために使える助成金や補助金があります。

この度はコロナかでも安定して整骨院の診療を続けていけるように、国の支援を活用する方法について書かせて頂きました。

 

コロナ対策に国は沢山の予算を導入している

 

ここだけの話ですが、新型コロナウイルスの影響を受けた整骨院が使いやすい補助金があります。

小規模事業持続補助金では、コロナの影響を受けている商店には優遇されたコースまであります。

小規模事業持続補助金

https://www.jizokuka-post-corona.jp/

 

こうした補助金や助成金を使って、感染を予防するための設備導入や、院内の改装、そして患者さんと施術者の接触時間を減らすために、高性能医療機器を導入するチャンスがあるのです。

こういった国の支援を上手に活用して、設備導入や感染のリスクを減らすための院内改装ができれば、自費移行のきっかけになると考えています。

 

コロナ禍でも雇用を継続する先生だからこそ

緊急事態宣言の影響を受けて、スタッフを解雇せざる負えない状況になった整骨院も多数ありました。

今まで一緒に頑張ってきたスタッフを解雇するのはとても辛いことだったと思います。

しかし、こんな時だからこそ、

働き方改革推進支援助成金

https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/0000120692.html

キャリアアップ助成金

https://www.mhlw.go.jp/content/11650000/000616643.pdf

と言った助成金を使ってスタッフの能力を磨き、患者さんに満足していただける環境づくりが可能になります。

コロナ禍でも雇用を守り続けている素敵な先生だからこそ、国の支援を利用しながらピンチをチャンスに変えることが可能だと考えています。

自費診療メインの整骨院はコロナ禍に収益を倍にしている

 

国の助成金や補助金で院内の改装をした先生や、新たな高性能医療機器を導入した先生は、コロナ禍でも整骨院の収益を倍以上に伸ばしています。

治療院成功塾の会員の先生にお話を伺うと、保険診療で診療をしていたときは、院内が混み合うことが多く、患者さんが感染を恐れて来なくなったようです。

そこで、国の補助金を使って院内の改装に取り組み、

 

・完全予約制の導入

・施術室の個室化

 

にした結果、自費診療に切り替えたことで収益はV字回復どころか、保険診療の時よりも収益が上がったとのこと。

 

こうした成功事例はコロナで整骨院を廃業したケースよりも沢山あります。

 

沢山の先生のから成功のお話を聞いて、今が自費移行のチャンスだと痛感しています。

この度のブログがコロナ禍でも、自費移行や開業を考えている先生のお役に立てれば幸いです。

 

最後に

私が主催しています、治療院成功塾では整骨院の自費移行のために、補助金や助成金を申請する際のサポートもしています。
昨年は会員の7割の先生が補助金や助成金の採択を受け、院内改装や医療機器の導入をされています。

その結果、全員が自費診療の収益を倍にしました。

もし、自費移行や整骨院開業でお悩みでしたら治療院成功塾のコンテンツがきっとお役に立てると考えています。

「ブログに書いてあることって本当かな?」
「一体どんなことをしているんだろう?」

と、思われた先生はお気軽に下記QRコードを読み込んでLINEからメッセージをください。

大変な時期ですが、一緒に乗り越えていきたいと考えています。

最後までブログを読んでいただきありがとうございました。

(監修 柔道整復師・鍼灸師 作尾大介)

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。