整骨院業界で年収が下がる治療家と、年収を上げ続ける治療家の違いとは?

「患者さんが来院指導を守ってくれず、来なくなってしまう」
「新規患者さんが1、2回で来院をやめる」

これってひょっとしたら、患者さんから信頼されていないかもしれません。

整骨院の年収は患者さんやスタッフとの信頼関係が数字に影響する

こんにちは、治療院成功塾を主催しています、作尾大介です。

 

この度は、ある会員の先生から

「患者さんが来院指導を守ってくれず、リピート率も悪い…」
「どうすれが売上はあがるのですか?」

という相談を受けました。

それだけでなく、自宅で体の不調を改善するために、提案したことを取り組まない患者さんから
「いつになったらよくなるのですか?」
と言う問いに腹を立ててしまうとのこと。

患者さんのことを思って提案したことを聞き入れていただけないとなると、残念な気分になるのも無理のないことだと思います。

患者さんは先生のことを信頼すると、来院のプランや自宅での運動、日常生活の注意事項も喜んで聞き入れてくださるようになります。

その結果、整骨院のリピート率や売上も安定します。

この度はブログに、患者さんから信頼される方法についてまとめました。

 

将来整骨院の開業を目指している先生
整骨院のリピート率や集客についてお悩みでしたら、このブログがきっとお役に立てると思います。

ぜひ、最後まで読んでみてください。

 

患者さんから信頼されるようになると整骨院のリピート率は良くなる

このブログにつきましては自費診療で流行っている整骨院の先生の特徴をもとに作っています。

はやっている先生の取り組みや、人となりをもとに、患者さんから信頼される先生になるための方法をまとめました。

初診の患者さんだけでなく、既存の患者さんからも信頼していただけるようになると、リピート率は必ずと言っていいほど向上します。

さらにリピート率が良くなれば、集客で努力をしなくても、紹介や口コミで整骨院の売上は安定します。

つまり、患者さんから信頼を得ることはとても大切だと言えます。

この信頼関係を結ぶためには、とても抽象的ですが先生の人間性を高めることがとても大切です。

人間性を高める具体的な方法は、人とのご縁を大切にすることだと考えています。

私事で申し訳ありませんが、昔の整骨院業界はほとんど給料が出ませんでした。

さらに、私が若い頃修行で勤めていた時は、社会的な常識が全くない世間知らずでしたので、育ててくださった恩をすごく感じています。

ですので、お世話になった方々にはお中元やお歳暮などで感謝の気持ちを表せるのであれば、それは続けていく方が良いと考えています。

人に対して感謝ができるようになると、一緒に働いているスタッフや家族との関係性もよくなります。

それだけでなく、自然と人が集まるようになり、整骨院の経営は安定する傾向があります。

人の親切に気がつき感謝ができるようになると、整骨院の売上は上がる

修行先の先生の紹介で患者さんや、業者、セミナーを紹介していただいた。

誰かのご縁で仕事をもらった。

何かのご縁で人脈ができた時には仕事をした相手だけではなく、最初のきっかけをくださった方にも必ずお礼を伝えることが大切だと考えています。

「〇〇さんのおかげで仕事を受けることができました」
「〇〇という患者さんが〇〇さんの紹介で来院されました。ありがとうございます」

と伝える癖がつくと、同じような価値観を持った方にも大切にされるようになります。

このような積み重ねが人間性を高め、ご縁が広がり、チャンスが増えることになります。

 

ご縁を大切にすると年配の先生方からも可愛がっていただけます。

そして、地域の方々からも大切にされます。

その結果、安定した整骨院経営ができるようになります。

治療家の仕事をしていれば、今まで自分を育ててくださった先生はきっといらっしゃると思います。

今からでも遅くないのでお世話になった先生には、感謝の気持ちを言葉や形にして伝えていくことが大切だと考えています。

整骨院のリピート率が高い先生は必ずやっている報告と感謝

ある先生から、

「技術を磨くために何か良いセミナーはないですか?」

という相談を頂いたので、私がお世話になっている技術のセミナーを紹介させていただきました。

すると、セミナーを主催する先生から後日

「〇〇先生をご紹介いただきありがとうございます」

そして、セミナーを紹介した先生からは、

「セミナーを紹介していただきありがとうございました。とても勉強になりました」

と、お礼のメッセージをいただけたのです。

このようにご縁を大切にするからこそ、患者さんや同業の先生からも大切にされるのだと思いました。

 

リピート率が高い人気の整骨院の先生はやっている患者さんへのおもてなし

人気の先生に共通していたことは、どんな些細なことでも約束を守ることでした。

以前、整骨院の集客や運営のことで質問をしてくださった先生は

「明日までに〇〇の件について返信をお願いします」

と言っても、数日後に返信が来る。

あるいは、「○時に連絡をお願いします」と言ったら、ぎりぎりになってドタキャンのメッセージが来る。

という先生が多かったです。

理由を聞くと

「子供の学校の行事ごとと重なって」

と、以前からわかっていたことをぎりぎりになって伝えてくる非常識な先生もいました。

そんな先生に限って患者さんが予約の時間に遅れたり、スタッフの些細なミスで怒る傾向が多いです。

整骨院を運営する上で、自分がされて嫌なことは人にしてはいけない。

そう考えています。

こういう約束を守らない非常識なところが、整骨院の経営に影響していると考えています。

人間性は整骨院の売上に直結すると言っても過言ではありません。

人間性を高めるためには

1 人とのご縁を大切にすること。

2 自分がされて嫌なことは人にやらない、喜んでいただけることを考える

3 約束を守る

この3つをすることで、患者さんから信頼される人間になります。

そして周囲の人から大切にされる人間になります。

私自身この3つができているわけではありません。

ですので、時には上記3つのことを思いだし戒しめています。

もし、自身ができていないと気付いた時は修正するように努めています。

この度のブログは経営的な数値や論文データ、エビデンスからまとめていることではありませんが、実際に成功されている先生方を見て感じたことをもとにまとめました。

この度のブログが整骨院の自費移行や開業を考えている先生のお役に立てれば嬉しく思います。

 

整骨院のリピート率を最短で改善し、年収を上げるサポート

最後に私が主催しています、治療成功塾について紹介させてください。

治療院成功塾では

整骨院を保険診療から自費移行したい

将来整骨院を開業し、安定した経営を実現したい

そんな先生方をサポートする取り組みを行っています。

整骨院の自費移行や開業でお悩みでしたら、治療院成功塾のコンテンツがきっとお役に立てると考えています。

昨年は感染症が蔓延する中

・開業後たった8ヶ月で月商100万円を安定して稼ぐ先生
・整骨院の自費移行を3ヶ月以内でクリアした先生

もいらっしゃいます。

自費移行や開業のことで不安なことがありましたら、下記LINEのQRコードから

「ブログに書いてることって本当?」
「治療院成功塾ってどんなことしてるの?」

ぐらいの気持ちで、気軽にメッセージいただければと考えています。

https://lin.ee/1PVAAYvVM

この度のブログがお役に立てれば幸いです。

 

(監修 柔道整復師・鍼灸師 作尾大介)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。