ついに公開!気候や季節に影響を受けず整骨院業界で8月に売上を上げる方法とは?

「8月も収益が下がらないようになりました」

あることを治療院成功塾の塾生にお伝えすると、集客でとてもいい効果が出たようです。

整骨院業界って8月に売上が下がるって本当?

こんにちは、治療院成功塾を主催しています作尾大介です。

先日、ある先生から

「8月に入って患者さんのリピート率が悪くなった」
「患者さんの来院する機会が減ってきた」

ということをお伺いしました。

気になったので、その先生の整骨院に伺ってみると気づいたことがありました。

もし、この先生と同じように8月に整骨院の売上が下がる時は、このブログを読んでいただくと解決できるかもしれません。

ぜひ読んでみてください。

 

8月の整骨院の集客は患者さんの居心地のよさと深い変わりがある

私の整骨院は、兵庫県小野市という都心部から離れたところにあります。

ですので、この時期に増えるのが虫です。

子供のころは虫を手で触ることができたのですが、今はかなり抵抗があります…

そんな虫が整骨院内にいるとしたら、患者さんはやはり不快になってしまうの無理のないことだと思います。

つまり、「あの整骨院に行ったら虫がいるから嫌だ」という人が一定数いるのも事実です。

ご相談いただいた整骨院にお邪魔すると、入り口のところに置いてある観葉植物や正面玄関の扉、整骨院の文字の隙間に蜘蛛の巣が張っていました。

これは来院なさる患者さんが本能的に「ここには居たくない」という感情を抱きかねません。

整骨院の口コミやリピーターが増える要因は技術以外に〇〇が大切

整骨院を運営していくためには、もちろん治療技術は大切です。

ですが、技術と同じくらい院内のしつらえや外観、受付スタッフの対応、先生の身だしなといった全てが施術に影響します。

もし、整骨院の正面玄関に蜘蛛の巣が張っていたり、院内に虫の死骸があるとそれだけで患者さんは不快になります。

「あの整骨院に行ったら虫がいる」

それだけで患者さんは来なくなりますし、悪い噂が広がってしまうことになります。

ですので、8月はいつも以上に整骨院の掃除が大切だと考えています。

院内が汚いと施術効果が下がります。さらにリピートする患者さんも減ります。

蜘蛛の巣を取り除いて院内を常に綺麗にすることで、施術効果が上がります。

8月に整骨院の掃除を徹底した結果リピート率がよくなった事例

昨年私に「8月は整骨院の売上が下がる」と相談して下さった先生は、整骨院の掃除を徹底し、余分なものを捨て、常に清潔にすることを心がけた結果、8月に売上が上がるようになったとのこと。

それだけ院内の清潔感と、先生の身だしなみは売上に影響します。

もし、8月に売上が下がるときは、入り口や部屋の隅々を見回してみてください。

ひょっとしたら蜘蛛の巣が張っているかもしれません。

あるいは地面には害虫の死骸があるかもしれません。

院内にいらない観葉植物や、漫画、置物があるかもしれません。

徹底的に掃除して、余分なものを処分するとそれだけで売上が上がる可能性があります。

 

この度のブログがお役に立てれば嬉しく思います。

音声 https://anchor.fm/9870/episodes/8-e1mie0c

気温や天気に関係なく整骨院の収益が安定する整骨院経営が身につきます

 

最後に私が主催しています、治療院成功塾について紹介させてください。

治療院成功塾では

・保険診療から自費診療に切り替えたい

・いつか整骨院を開業したい

という先生をサポートをしています。

昨年は開業された先生はわずか8ヶ月で、月商100万円を安定して稼ぎ続けています。

保険診療から自費移行した先生も整骨院を安定して経営されています。

もし整骨院の自費移行や開業でお悩みでしたら、治療院成功塾で提供しているコンテンツがきっとお役に立てると考えています。

「ブログに書いてることって本当?」

「治療院成功塾ってどんなことしてるの?」

と思われた先生は、LINEのQRコードを読むURLを載せています。
そちらから私の方にお気軽にメッセージをください。

https://lin.ee/1PVAAYvVM

この度のブログがお役に立てれば幸いです。

(監修 柔道整復師・鍼灸師 作尾大介)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。