整骨院を開業して成功した先生が共通して取り組んだ3つの方法を公開

「あー、やっぱりあの先生は整骨院を開業して成功したね」

整骨院開業で成功した人の真似をすることが、失敗を避ける1番の方法になります。

整骨院を開業して成功する人と、失敗する人の違い

こんにちは、治療院成功塾を主催しています、作尾大介です。

最近、整骨院や鍼灸院開業を考えている先生から

「整骨院を今から約1年に開業したい」

「2年後に鍼灸院の開業を考えている」

このようなの相談を受ける機会が増えてきました。

私としてもブログや動画で開業についての情報を発信していますので、整骨院や鍼灸院の開業について相談が増えることは嬉しいことです。

ですので、治療院成功塾で実際に開業した先生の実例をもとに、やってよかったこと、失敗したことをブログにまとめさせていただきました。

もし、将来整骨院の開業を考えていらっしゃるのでしたら、このブログがきっとお役に立てると思います。

ぜひ最後まで読んでください。

 

整骨院や整体院を開業して成功している先生が取り組んだ3つのこと

整骨院を開業後に成功した先生と、失敗した先生の違いを分析してみました。

すると、成功している先生には共通していることがあったのです。

整骨院や鍼灸院を開業して成功した先生に共通していたことを3つにまとめています。

1 整骨院を開業して成功した先生は地域との関わりを持っていた

成功した先生に共通していたことは、地域の方々と関わりを持つことでした。

整骨院を開業する前には、地域のイベントに参加したり、地域の商店の方々に挨拶回りをして関係を作っていたのです。

その結果、開業してないにも関わらず、

「いつ開業するの?」
「先生のチラシをうちの店に置きたい」

すでにファンがいた状態になっていました。

そして、整骨院を開業したら関係を作った方がどんどん来てくださるようになったのです。

2 整骨院の開業資金は多めに借りておく

これは私の失敗談ですが、整骨院を開業するときは借金が怖くて、資本金を少なく見積もってお金を借りたのです。

すると運転資金が徐々に減っていきました。

最近は感染症が広まって、キャンセルが増えることもあります。そのために収益が安定しない恐れもあります。

また、お金がなければ広告や設備にも力を入れることができません。

ですので、開業資金は多めに準備しておくことが大切になります。

最近はインフレの影響で、物価も高く開業する費用にお金がかかります。

開業資金は限度額まで借りて、運転資金に回すことをお勧めしています。

成功した先生は開業時に借りれるだけお金を借り、余裕を持って整骨院を運営されています。

 

3 整骨院を開業する前からブログを書き溜めてストックしておく

ブログは整骨院の開業を考え始めたら、開業までに100記事を目指して書いておくことをお勧めしています。

ブログのアカウントはワードプレスで作成できたら良いですが、作り方がわからないときは「はてなブログ」で無料で簡単に作成が可能です。

ブログの記事はおよそ80〜100記事ほどないと、集客につながることは難しいと言われています。

ですので、肩こりや腰痛、膝の痛み、頭痛といった、日頃整骨院で患者さんがおっしゃる悩みに対してお役に立てるようなブログ記事を100記事ほど作っておくことをお勧めします。

ブログはいい記事を作っておくと、自動的に集客が可能になります。

ブログを書くことに慣れるまでは大変ですが、将来整骨院を安定して経営するためにもコツコツと継続していただければと考えています。

 

今後、市場規模が狭くなる整骨院業界で成功するための秘策

最後に、整骨院を開業に成功した先生が決断したことは、外傷以外に保険診療を一切使用しないことでした。

外傷+自費診療のような形で整骨院の料金設定をすると、レセプトに嘘を書き続け、後ろめたい気持ちを抱えたまま整骨院を運営することになります。

また、外傷以外に保険診療を併用すると、今後整骨院を運営していく上で弊害になります。

外傷は多くても月に5人くらいしか来院されません。私の整骨院では月に1人くらいです。

それくらいなら、レセプトも手書きで十分だと思います。

外傷以外に保険診療を取り扱わないようにすれば、レセコンを導入したり、〇〇協会に所属する、といった無駄なお金を削減することも可能です。

ですので、整骨院開業に成功した先生は外傷以外に保険診療を一切使用せずにスタートを切っています。

整骨院を開業後、10年先も安定した経営を実現する方法

 

最後に私が主催しています、治療院成功塾について紹介させてください。

治療院成功塾では

・いつか整骨院を自費移行したい
・将来整骨院を開業したい

そんな先生方のサポートをしています。

もし整骨院経営のことでお悩みでしたら、治療院成功塾のコンテンツがきっとお役に立てると考えています。

現在、会員の先生は一人整骨院を開業して8ヶ月で月商100万円を安定して稼ぎ続けている先生。
開業後わずか3ヶ月で損益分岐点をクリアしている先生。

といった先生がたくさんいらっしゃいます。

さらに会員の先生全員が、外傷以外の保険請求をやめて自費移行に成功して整骨院を運営されています。

「治療院成功塾ってどんなことをしてるの?」
「整骨院を開業する時に相談したい」

と思われましたら、LINEのQRコードを読むURLを載せています。

そちらから私の方にお気軽にメッセージをください。

https://lin.ee/1PVAAYvVM

この度のブログがお役に立てれば嬉しく思います。

(監修 柔道整復師・鍼灸師 作尾大介)

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。